更年期障害に効くツボ 

閉経期前後に、ホルモンの分泌バランスが変わるために起こる体のトラブルが「更年期障害」です。突然の発汗、ほてり、のぼせ、手足のしびれなど、体に、現れる症状の他イライラしたり不安になったり、精神面で症状が出る人もいます。

東洋医学ではこのようなトラブルを、体のエネルギーの流れ(循環)が悪いことからと起こる「血の道症」といいます。ツボ押し、「足のリンパマッサージ」が有効です。血行やリンパの流れをよくすることは、体のエネルギーの流れ(循環)をよくすることと同じなのです。

更年期障害には、特効ツボがあります。血行を促す「足の三里」と婦人科系トラブルに効く「三陰交」は女性ホルモンの働きや自然治癒力も高めます。

 

免責事項

WEBサイトの掲載情報に基づいてユーザーが下した判断および行動によりいかなる結果が発生した場合においても、それによりお客様が直接的または間接的に損害を被られたとしても、サイト運営元はその責を負いません。 当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、当サイトに掲載後、事前に予告することなく名称や内容等の改廃を行う場合や、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。

管理人:永村先生

staff
こんにちは。サイト管理人の永村先生です。massageについてサイトを運営しています。 連絡先:admin@rakutensport.com

Please publish modules in offcanvas position.